分割画面でタブを表示

This post is also available in: English Español

 

タブタイリングとは?

Vivaldi の最もユニークな機能の1つであるこの機能を使用すると、ボタンをクリックするだけで分割画面が作成され、同時に複数のサイトを閲覧できるようになります。 これを Vivaldi ではタブタイリングと呼んでいます。

同時に複数のサイトを閲覧したい時に便利です。 たとえば、ブログを執筆中の場合、プレビューバージョンを別のタブで開いて、レイアウトを確認しながら書き進める、といった使い方ができます。 あるいは、参考資料を一方の画面に表示しながら、執筆を続けるといった使い方も可能です。

タブタイリングを使用すると、複数のタブを開いたまま簡単に同時にアクセスできます。 上記のビデオは、タブスタックからタブのタイリングを作成する方法を紹介しています。

 

タブタイリング

タイルビューを作成するには、タイリングしたい複数のタブを選択するか、タブスタックを作成する必要があります。 この例では、分割画面に表示する2つのタブを選択しています。

タブを選択するには、Shift / Ctrl / を押しながら、追加するタブをクリックします。 ハイライト表示されているタブを右クリックして、#個のタブをタイリングを選択します。

2つのタブをタイリング

タイリングビュー

結果のビューには、選択した2つのタブが表示され、垂直方向に並べて表示され、両画面においてスクロールといった操作が可能になります。 同じウィンドウに4つ以上のタブを表示するグリッドビューなど、含まれるタブの数に応じて、さまざまな分割画面構成を選択できます。

 

ステータスバーからのタイリング

ステータスバーには、タイリングをコントロールするアイコンがあります。 上記と同じ2つのタブを選択した状態で、タイリングアイコンをクリックすると、使用可能なレイアウトオプションが表示されます。

ステータスバーからのタブタイリング

 

次の記事:ウェブパネルの追加