他のフィードリーダーからのインポート

This post is also available in: English Español

現在、Vivaldi ではバグが原因でフィードのインポートが機能しません。 チームが修正に対応中です。
修正までもうしばらくお待ちください。

Vivaldi フィードリーダー は OPML 形式をサポートしているため、現在お使いのフィードリーダーから Vivaldi にフィードのインポートが可能です。 以下で説明する手順は Thunderbird に基づいています。よって、別のフィードリーダーを使用すると、最初の3つの手順が異なる場合がありますが、残りの手順は同じです。

Thunderbird からのフィードインポート

  1. Thunderbird で、フィードグループに移動し右クリックします。
  2. 購読 を選択します。
  3. ポップアップウィンドウで、エクスポートボタンをクリックします。
  4. ファイルをコンピューターに保存します。 OPML ファイル(例 feeds.opml など)が保存されます。
  5. ファイルマネージャー/ファインダーで、ファイルの名前を feeds.opml からfeeds.xml に変更します。
  6. 次に、ファイルを右クリックして Vivaldi でファイルを開きます。
    または、Vivaldi メニューボタン Vivaldi メニュー > ファイル > ファイルを開く…に移動し、その方法で feeds.xml ファイルを開きます。
  7. そのグループからのすべてのフィードメッセージを含む新しいタブが表示されます。 Vivaldi へインポートしたいフィードをすべて選択すれば完了です。

Was this page helpful?