他のフィードリーダーからのインポート

This post is also available in: English Français Español српски

Vivaldi フィードリーダーは、OPML ファイルからの RSS、Atom、またはラベルのないフィードタイプのインポートに対応しています。これにより、現在お使いのフィードリーダーから Vivaldi にフィードを簡単にエクスポートできます。 以下で説明する手順は Thunderbird に基づいています。よって、別のフィードリーダーを使用すると、最初の3つの手順が異なる場合がありますが、残りの手順は同じです。

Thunderbird からのフィードインポート

  1. Thunderbird で、フィードグループに移動し右クリック
  2. 購読を選択
  3. ポップアップウィンドウでエクスポートボタンをクリック
  4. ファイルをコンピューターに保存(OPML ファイル(例 feeds.opml など)が保存される)
  5. Vivaldi メニューボタン Vivaldi メニュー > ファイル > アプリケーションまたはファイルからインポートへ移動
  6. ダイアログのドロップダウンメニューから、フィードのインポート(OPML ファイル)を選択
  7. ファイルの選択をクリックして、OPML ファイルを特定
  8. フィードの名前、リンク、更新頻度を確認
  9. フィードの追加をクリック

ウェブサイトからのフィードインポート

他の人が作ったフィードのセット(OPML ファイル)もいくつかの手順で Vivaldi に追加することも可能です。 削除するには:

  1. OPML ファイルを提供するウェブサイトに移動し開く
  2. すべてのフィードがリストされているページと、すべてまたは一部のフィードを選択するオプションが開かれるので、 お好みのフィードを選択
  3. 選択したフィードの購読をクリック
  4. フィードの名前、リンク、更新頻度を確認
  5. フィードの追加をクリック

Was this page helpful?