Vivaldi のFlash プレーヤー

This post is also available in: English Nederlands

Flash プレーヤーのサポートは段階的に削減されており、サポート終了は2020年の終わりに予定されています(Adobe Blog)。

Vivaldi ブラウザーは、Chromium とChrome が使用するPepper バージョンのFlash(PPAPI)を使用しています。 ブラウジング中、「プラグインをロードできませんでした。」または「このコンテンツを表示するにはAdobe Flash Playerが必要です。」というメッセージが表示される場合は、Pepper Flash をインストールする必要があります。 Vivaldi ブラウザーにFlash プレーヤーをインストールする方法と、それを有効にする方法については、以下の手順に従ってください。


Flash プレーヤーのインストール

adobe.com/software/flash/about でFlash のバージョンを確認してください。

Flash インストールインジケータ
Flash がインストールされています

Flash がインストールされていないインジケータ
Flash インストールされていません

2番目のイメージが表示される場合は、以下の手順に従ってFlashをインストールします。

Windows およびmacOS ユーザー

  1. Adobe Flash Playerのダウンロードページにアクセス;
  2. オペレーティングシステムを選択します;
  3. Chromium-PPAPIを選択;
  4. [今すぐダウンロード]をクリックして、ファイルを実行します。
  5. Flash プレーヤーをインストールした後は、必要に応じてブラウザーを再度開くか再起動します。

Linux ユーザー

Ubuntu Linux のCanonical パートナーリポジトリで提供される、Official Flash パッケージで使用されるインストール場所を確認します。 さらに、Chrome がインストールされている場合は、Chrome のFlash のコピーも使用できます。 Vivaldi は、両方が利用可能な場合、どちらが最新バージョンであるかを的確に判断します。

Ubuntu Linux

Ubuntu ユーザーの場合、ターミナルウィンドウで次のコマンドを発行することで、Ubuntu パートナーリポジトリを有効することができます。その後、公式のAdobe Flash パッケージをインストールします。

sudo add-apt-repository "deb http://archive.canonical.com/ubuntu `lsb_release -cs` partner"
sudo apt update
sudo apt install adobe-flashplugin

Vivaldi を再起動すると、Flash の作業コピーが作成されているはずです。

その他のLinux ディストリビューション

ディストリビューションのドキュメントを参照し、Pepper/PPAPI Flash を提供するパッケージをインストールしてください。
ディストリビューションがPepper Flash パッケージを提供していない場合でも、このスクリプトを使用できます。

ARM Linux

ARM Linux ユーザーは、ChromeOS リカバリイメージからLinux ARMhf のWidevine およびFlash バイナリを抽出する必要があります。 Linuxマシン上でこのスクリプトを実行し、ファイルを抽出します。

非常に大きなファイル(ダウンロード後にディスクに2Gb+)をダウンロードする必要があるため、別のマシンで抽出することをお勧めします(十分なスペースがある場合は、Raspberry Pi自体で抽出できます)。

Flash プレーヤーを有効にする

すべてのサイトでFlash を有効にするには、設定 > Plugin >に移動し、Flashプラグインを有効にするチェックボックスをオンにします。

 


詳細を読む

フラッシュバック

 

Was this page helpful?