ポップアウトビデオ

This post is also available in: English Русский Español Português Français Nederlands Српски

ピクチャーインピクチャー(PiP)と呼ばれるポップアウトビデオ機能を使用すると、HTML5ビデオをフローティングウィンドウに表示でき、ページを下にスクロールしたりタブを変更したりしながらビデオを視聴し続けることができます。

この機能を使用するには:

  1. ポップアウトさせたいビデオにマウスカーソルを合わせます。
  2. ビデオ上に現れるポップアウトボタンをクリックします。

または、ビデオを右クリックして、コンテキストメニューからピクチャーインピクチャー を選択します。 YouTubeといった特定のサイトでは、カスタムコンテキストメニューからこれを行うことはまだできません。 その場合は、右クリックを2回クリックして、ピクチャーインピクチャーを選べるコンテキストメニューを表示します。

Vivaldiのポップアウトビデオ(ピクチャーインピクチャー)ウィンドウ

ポップアウトされた動画では、以下の操作が可能です:

  • ビデオの一時停止
  • メインウィンドウに戻る
  • 次/前の動画に移動する(プレイリストから動画を再生している場合)
  • 次の方法により、動画のタイムライン上で進んだり戻ったりする:
    • プログレスバーのクリック
    • ポップアウト動画がフォーカスされている状態で、左右の矢印キーを押す
  • ポップアウトを閉じる

ポップアウト動画ボタンはデフォルトで表示されるようになっています。 ボタンを表示しないようにする場合は、設定 >ウェブページ から ピクチャー・イン・ピクチャーのボタンを動画に表示する を無効にしていください。

Was this page helpful?