安全ではないウェブサイトに関する警告

This post is also available in: English Français Deutsch Српски Português Български 简体中文

アクセスしようとしたのは [site name] ですか?

アドレス欄 に URL を入力している時にスペルを誤ってしまうことがあります。誤りがあるリンクに移動しようとすると、通常は「このサイトにアクセスできません」というようなメッセージが表示されますが、別のサイトにアクセスしてしまうこともあります。アクセスしようとした URL と似た URL のサイトは合法なものかもしれませんが、このような誤りが悪意のある人々により利用されてしまう可能性があるため、注意する必要があります。

ユーザーのブラウジング履歴と、あらかじめ定められた URL リストを元に、Vivaldi はアクセスするつもりではなかったウェブサイトを開いてしまったと推測し、ユーザーに注意を促す警告ダイアログを表示します。例えば、履歴に「somesite.com」があり、アドレス欄に「smoesite.com」と入力された場合、警告が表示される可能性があります。

その場合、アドレス欄の URL を再確認し、意図していたウェブサイトに正しくアクセスしているかどうかを確かめてください。

Was this page helpful?