別のユーザープロファイルでのメール、カレンダー、フィードの使用

This post is also available in: English Français

Vivaldi メール、カレンダー、フィードをメインブラウザとは別に使用する場合は、メールアカウントとカレンダーアカウントを新しい ユーザープロファイルで設定することをお勧めします。 また、2 つ目の Vivaldi をスタンドアロンバージョンとしてインストールすることもできます。

新しいプロファイルの追加

  1. ブラウザウィンドウの右上隅にあるプロファイルボタンをクリックし、プロファイルの管理を選択;
    アドレス バーの [プロファイル] ボタン
    または、設定 > アドレスバー > プロファイル管理 に移動し、プロファイル管理をクリック;
  2. ポップアウトメニューの下部にあるユーザーの追加をクリック;
  3. 新しいプロファイルの名前を選択し、アバターを選択またはアップロードして、プロファイルのデスクトップショートカットが必要かどうかを決定;
  4. [ユーザーを追加]をクリック

新しいプロファイルを作成したら、Vivaldi のプロファイルメニューからいつでも開くことができます。 デスクトップショートカットを作成した場合は、デスクトップショートカットから2番目のプロファイルを開くことができます。 Windows では、2 番目のプロファイルが開いているときに、タスクバーにプロファイルボタンをピン留めすることもできます。


アカウントを設定する

メール、カレンダー、フィードがまだ開発中で、テクニカルプレビューとしてリリースされている間、これらを使用するにはクライアント側で実験フラグを有効にする必要があります。

  1. vivaldi://experiments へ移動;
  2. Calendar, Mail & Feeds を有効にする;
  3. ブラウザを再起動

[設定 > メール] と[設定 > カレンダー] に移動してアカウントを設定します。 詳細な手順については、次のヘルプ ページを参照してください。


別のプロファイルのリンクを開く

メインブラウザプロファイルでメールプロファイルのリンクを開くには:

オプション 1

  1. 他のプロファイルが開かっていることを確認;
  2. メール プロファイルのリンクを右クリック;
  3. [リンクを開く(プロファイル名)] を選択

オプション 2

  1. 両方とも表示される方法で 2 つのウィンドウを開く;
  2. リンクの上にマウスカーソルを置く;
  3. クリックして、マウスカーソルを下にドラッグ;
  4. ドラッグ中に、2 番目のウィンドウ(たとえば、アドレス欄、 [ 新しいタブを開く ] ボタン上またはテキストフィールド)にリンクを移動;
  5. マウスボタンを放してリンクを配置

プロファイル間でコンテンツをコピーする

残念ながら、ウェブページ上のテキストをハイライトして、[メールで送信] 機能や [カレンダー イベントとして保存] 機能をプロファイル間で使用することはできません。

ただし、従来のコピーと貼り付けオプションに加えて、あるプロファイルから別のプロファイルにコンテンツを移動する別の方法があります。

  1. 両方とも表示される方法で 2 つのウィンドウを開く;
  2. ハイライトされたテキスト、リンク、またはイメージの上にマウスカーソルを置く;
  3. クリックしてドラッグを開始;
  4. ドラッグ中に、コンテンツを 2 番目のウィンドウ (たとえば、メールの作成者やカレンダーの説明) にコンテンツを移動

カスタムタスクバーアイコン

Windows では、各プロファイルは、開いたときに独自のタスクバーアイコンを取得します。 メインブラウザプロファイルとメール、カレンダー、フィードのプロファイルを区別するために、タスクバーボタンのカスタムアイコンを割り当てることができます。

  1. 2 番目のプロファイルを開く;
  2. タスクバーボタンを右クリックし、[タスク バーにピン留め] を選択;
  3. タスクバーボタンをもう一度右クリック;
  4. タスクバーから固定解除の上で Vivaldi を右クリックし、[プロパティ]を選択;
  5. [ ショートカット ] タブで、[ アイコン変更 ] をクリック;
  6. カスタムアイコンを参照し(アイコンファイル(.ico)に含める必要があります)をクリックし、[開く] をクリック;
  7. [アイコンの変更] ダイアログで最初に [OK] をクリックし、[プロパティ] ダイアログでもう一度 [OK] を クリック

残念ながら、macOS と Linux は、ドッキング / タスクバーの別々のプロファイルボタンをサポートしていません。

Was this page helpful?