ステータスバー

This post is also available in: English Español Português Français Nederlands

ステータスバーには何があるの?

Vivaldi のステータスバーは、ウィンドウ下部にあります。

ステータスバー
  • パネルの開閉トグルは、ステータスバー左端にあります。
  • ブレイクモードのオン/オフボタン
  • パネルトグルのすぐ横にある雲のアイコンは、同期設定へのショートカットです。
  • ページ情報には、ウェブページの現在のステータスが表示されます。 例:「リクエストの処理中」、「待機中」、「接続中」、「安全な接続を確立中」。
    ウェブページ上のリンクにカーソルを合わせると、リンクの URL がステータスバーに表示されます。
  • キャプチャー:ウェブページのスクリーンショットを撮ります。
  • ページタイリング:同じウィンドウに複数のタブを並べて表示します。Display options for your tiled tabs
  • 画像の読み込み: 画像をウェブページに表示するかどうか、またはキャッシュされた画像のみを表示するかどうかを選択します。 また、アニメーションをループするか、一度だけ再生するか、再生しないかを決定します。
    Status Bar
  • ページアクション:ページアクションは、ウェブページに対するフィルター等の機能を適用することができます。Page actions menu
  • ページズーム:ページズームスライダーを使用してページズームを設定。 設定 > 外観 > ウィンドウの外観 > 拡大と縮小をボタンで行う を有効にすることでスライダーを拡大縮小ボタンに切り替えることも可能です。
  • ステータスバークロック:カウントダウンを開始したり、アラームを設定したり、時間を確認したりできます。

ステータスバーのカスタマイズ

ステータスバーのボタンを移動するには、Shift キーを押しながらボタンを別の場所にドラッグします。

ステータスバー上のすべてのボタンは、ボタン上を右クリック > カスタマイズ > ツールバーから削除 を選択することで削除が可能です。

ボタン上を右クリック > カスタマイズ > 初期状態に戻す と進むことで変更をリセットすることができます。 すべてのボタンを削除した場合は、設定 > 外観 > ウィンドウの外観 > ツールバーのカスタマイズ > ステータスバーのリセット


ステータスバーを隠す

設定 > 外観 > ステータスバーに移動して、以下を決定します。

  • 常にステータスバーを表示する。
  • ステータス情報オーバーレイのみを表示する。
  • 完全に非表示にする。

または、Vivaldi menu botton Vivaldi メニュー > 表示 > ステータスバーを表示 または、キーボードショートカット Ctrl Shift S / ⌘ /を使用して表示を切り替えます。

Was this page helpful?