メールパネル

This post is also available in: English

すべてのメールフォルダとフィードフォルダは、メールパネルに一覧表示されます。

メールパネルへのアクセス

メールパネルを開くには:

Mail Panel

メールパネルセクション

すべてのメッセージ

すべてのメッセージでは、すべてのメールアカウントからのメールが1か所に表示されます。

  • 未読 – すべての未表示および未読メッセージ。
  • 受信トレイ – 読み取りステータスに関係なく、すべてのメッセージ。
  • 送信済み – いずれかのアカウントから送信したすべてのメッセージ。
  • 下書き- 作成したが、未送信のメッセージ
  • 送信トレイ – 書き込みが終了し、送信する準備ができているメッセージ。
  • スパム – 迷惑メール メールが届かない場合や、受信トレイのフォルダに表示されない場合に確認するのに適した場所です。
  • ごみ箱 – すべてのアカウントから削除されたメッセージ。

カスタムフォルダ

カスタムフォルダは、サーバーの受信トレイフォルダの下に作成したメールフォルダです。

メーリングリスト

購読しているメーリングリストに送信されたメッセージはグループ化され、メーリングリストフォルダに一覧表示されます。 詳しい説明はこちらをご覧ください。

フィルター

フィルタのルールを作成することにより、受信メッセージを自動的に整理できます。 詳しい説明はこちらをご覧ください。

フラグ

追跡とフォローアップを容易にするために、メッセージにフラグを割り当てることができます。 詳しい説明はこちらをご覧ください。

ラベル

メッセージをグループ化する別の方法として、すべてのアカウントのすべてのフォルダ内のすべてのメッセージにラベルを追加できます。 詳しい説明はこちらをご覧ください。

フィード

フィードを使用すると、さまざまなウェブサイトの更新に1か所からアクセスできます。 フィードは通常、ブログ、ニュースフィード、およびエピソードに定期的に投稿されるその他のコンテンツに使用されます。 詳しい説明はこちらをご覧ください。

すべてのアカウント

受信トレイ、送信済み、カスタムフォルダを含むすべてのメールアカウントがすべてのアカウントセクションに一覧表示されます。


メールパネルの機能

メールパネルでは、次のことができます。

  • メッセージを手動での確認。
  • 送信トレイからメッセージを送信。
  • 新しいメールの作成の開始。
  • 各フォルダ内の未表示、および未読メッセージの数の確認。
  • フォルダ内のすべてのメール既読。
  • フィルタの再実行。
  • スレッドを再実行。
  • 未読フラグを再スキャン。
  • フォルダの購読を解除。
  • ごみ箱を空にする。

メールパネルの設定。

設定 > メール > メール設定 > パネル では、次のオプションを有効にできます。

  • シングルクリックでメールタブを開きます。
  • アクティビティインジケーターを表示します。
  • 未購読のメールボックスを表示します。

フォルダを展開および折りたたむ

すべてのメッセージやメーリングリストなどのルートフォルダを展開または折りたたむには:

  1. セクションタイトルの上にマウスカーソルを置きます。
  2. 右側の矢印をクリックします。

フォルダを展開または折りたたむには、フォルダタイトルの左側にある矢印をクリックします。

メールパネル幅

パネル幅を変更するには:

  1. パネルの外縁にマウスカーソルを置きます。
  2. パネルを広くまたは狭くドラッグします。

パネルに他のパネルとは別の幅を与えるには、最初にメールパネルボタンを右クリックして別の幅を選択し、次に上記の手順に従ってパネルのサイズを変更します。

Was this page helpful?