アカウントデータのエクスポート

This post is also available in: English Русский Español Nederlands Српски Ukrainian

Vivaldi アカウントを使用すると、複数の異なる Vivaldi サービスにアクセスできます。 つまり、データのエクスポートはサービス固有であり、使用するサービスごとに個別に実行する必要があります。

本ページでデータのエクスポート方法を確認してください。


ウェブメール

メールVivaldi メールからメールをエクスポートするには、メールクライアントでメールアカウントを設定し、すべてのメールをダウンロードするのが最善です。 メールクライアントがサーバー設定を自動的に検出しない場合、Vivaldi.net ウェブメールに関するヘルプページで設定を見つけることができます。
あるメールアカウントから別のメールアカウントにメールを転送するには、同じメールクライアントで両方のアカウントを設定し、あるアカウントのメールフォルダから別のアカウントのメールフォルダにメールをコピーします。
メールをダウンロードするには、ダウンロードするメールを選択して開いた後、その他 > エクスポート をクリックします。

連絡先:連絡先ページには、連絡先をエクスポートするための2つのオプションがあります。 すべてを選択するか、選択したもののみ(ShiftキーまたはCtrl / ⌘キーを押して複数の連絡先を選択します)。 Vcard (.vcf 形式) ファイルがコンピューターに保存されます。

カレンダー:カレンダーは、Vivaldi メールのカレンダーページから iCalendar(.ics形式)ファイルとしてエクスポートできます。 複数のカレンダーがある場合は、個別にエクスポートする必要があります。


ブログ

ブログの投稿、ページ、メディアをエクスポートするには、 Vivaldi.net でブログのダッシュボード > ツール > エクスポート。 エクスポートするものを選択し、エクスポートファイルのダウンロードをクリックします。 XML ファイルがコンピューターに保存されます。


フォーラム

フォーラムデータをエクスポートするには、https://forum.vivaldi.net/user/yourusername のフォーラムプロファイルにアクセスします。 プロフィール内の右側のメニューアイコンを開き、あなたの権利 & 同意を選択します。 プロフィールと投稿を .csv ファイルとしてエクスポートし、アップロードされたコンテンツを .zip ファイルとしてエクスポートできます。


同期

すべての同期データは暗号化されており、現在、Vivaldi.netアカウントと同期されたデバイスでのみローカルにアクセスできます。 Vivaldi menu botton Vivaldi メニュー > ファイル > ブックマークのエクスポート をクリックすると、ブックマークをエクスポートできます。
残りのデータについては、エクスポートする方法をできるだけ早く提供できるよう取り組んでいます。

 

Was this page helpful?